アラフォー女性の加齢臭対策
今日からおばさん臭とはオサラバしよう!
加齢臭の基礎知識

ケトン臭ってどんな臭い!?加齢臭との関係は?ニオイの原因と対策

女性の体臭としてよく話題になるもののひとつに『ケトン臭』呼ばれるニオイがあります。

『ケトン臭』は加齢臭とも似ていますが、加齢臭は加齢によって発生しやすいのに対して、『ケトン臭』は若い世代の女性にも見られるという特徴があります。

私たちのカラダは普段、もっとも早くエネルギーに変換できる「糖質」を主なエネルギー源として活動しています。

その糖質や炭水化物などのエネルギー源が足りなくなったときにエネルギー不足を補うためにカラダで作られるのが『ケトン体』です。

『ケトン体』は肝臓で体内に蓄えてある中性脂肪を分解し作った脂肪酸から作られます。

この『ケトン体』はニオイが甘酸っぱいという特徴があります。

そのため、『ケトン体』が血中で増え汗や呼吸から排出されると、甘酸っぱい体臭や口臭が発生します。そうして発生した体臭や口臭のことを『ケトン臭』と言うのです。

若い女性に『ケトン臭』が発生する原因とは?

この『ケトン臭』が若い女性でも発生する主な原因は、極端な食事制限などのダイエットで「ケトン体質」に変わることです。そのため、『ケトン臭』は「ダイエット臭」と呼ばれることもあります。

「ケトジェニックダイエット」と呼ばれる糖質を制限してケトン体質に変えていくダイエット方法を実践している場合には、『ケトン臭』が出ること自体、特に問題はありません。

特にケトン体質になることを目的としている訳ではないのにケトン臭がして気になるという場合には、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

ちなみに、「ダイエット臭」にはニオイの段階があり、最初から甘酸っぱい『ケトン臭』がする訳ではありません。

まず、初期の段階は余分な脂肪酸が原因となり、口から「油のような臭い」が気になりだします。

その後、徐々に乳酸が原因となる「汗のようなニオイ」に変わっていき、最終的に「甘酸っぱい鼻をつくニオイ」へと変化していくのです。

『ケトン臭』と加齢臭との関係

実は、『ケトン臭』は加齢臭とも密接に関係しています。

加齢臭は「ノネナール」という物質が作られることにより臭いを発生しますが、「ノネナール」は脂肪酸の酸化・分解が原因で生成されます。

前述のとおり『ケトン臭』が発生するときにも、この加齢臭の元となる脂肪酸が大量に体内に作られていますので、『ケトン臭』が発生するときは、加齢臭も発生しやすい状況であるということが言えます。

『ケトン臭』を防ぎながらダイエットをするには?

『ケトン臭』が発生する原因は極端な食事制限などにあることは前述のとおりです。

極端な食事制限による無理なダイエットは、『ケトン臭』を発生させる原因になるだけでなく、中性脂肪が肝臓に蓄積して低栄養性脂肪肝になるリスクが高まったり、基礎代謝が落ちて太りやすくなったりということに繋がる可能性があります。

これは、健康や美容にもよくないので控えるべきです。

正しい方法で食事制限を行い、基礎代謝を上げながら「ケトン体」を上手に燃焼させることで『ケトン臭』を抑えながらダイエットをすることができます。

まず、先ほど説明しましたが、そもそも『ケトン臭』が発生する原因は極端な食事制限などです。

極端な食事制限をしなくとも、日々の摂取カロリーの大部分を消費する基礎代謝を上げ、カロリー消費量を増やすことで、自然とリバウンドしづらく痩せやすいカラダをつくることにつながります。

今日からでもできる基礎代謝を上げる方法としては、たとえば次のような方法があります。

  • 食事の前にストレッチやエクササイズを取り入れる
  • 毎日水を多く飲むようにする(目安は体重(kg)×40ml)
  • 脂肪分が少ない動物性のタンパク質を摂取する

基礎代謝を上げることに取り組むときは腸のぜんどう運動を活発にするとともに、腸環境も整えてくれるような機能性食品を摂取することも代謝アップの効果を期待できるでしょう。

基礎代謝はヒトが代謝するエネルギーの60%以上を占めると言われており、20%程度と言われている運動による代謝はその半分以下にすぎません。

そして、ひと昔前までは、基礎代謝の大部分は筋肉によるものだと言われ、筋肉トレーニングを行うことが推奨されてきましたが、実際には筋肉よりも内臓による基礎代謝のほうがエネルギーを消費するということが研究の結果分かっています。

つまり、『ケトン臭』を防ぎながら上手にダイエットをするときのポイントは「内臓による基礎代謝でしっかりとカロリー消費ができる健康なカラダをつくること」なのです。

そのように考えると、内臓による基礎代謝を上げることを目的としたもの、たとえば血行促進が見込めるストレッチなどの軽い運動や入浴は効果が期待できますし、内臓に過度に負担をかける暴飲暴食や過度のストレスは避けたほうがよいでしょう。

どうせなら、しっかりニオイにも気を遣いながら効果的に理想の身体を手に入れたいですよね。健康に、上手に基礎代謝を上げて痩せやすいカラダづくりに取り組みましょう。