運動不足による加齢臭を防ごう!女性におすすめの運動

加齢臭防止につながる軽い有酸素運動としてジョギングしている画像 加齢臭の発生量とニオイの強さを生活習慣の改善で対策!

加齢臭防止につながる軽い有酸素運動としておすすめのジョギングをしている画像

加齢臭と運動不足の関係

日頃から適度な有酸素運動を心がけているAさんといつも空調が効いた部屋で過ごし運動不足のBさん、この2人の汗がちがうことを知っていますか??

Aさんは「水のようにサラサラしたあまり臭わない汗」
B
さんは「ベタベタした汗臭さの強い汗」

という風に、2人は同じ汗でも、ちがう汗をかきます。

なぜ、このようにちがう汗をかくのかというと、実は『活性酸素』と『新陳代謝の衰え』に原因があります。

活性酸素とは?運動不足で加齢臭が発生する理由

『活性酸素』とは、周りのものを「酸化」させてしまう性質がある酸素のこと。

『活性酸素』は呼吸で取り入れる酸素の一部から作られ、普段は体内で細菌やウィルスを撃退する役割を担っていますが、必要以上に増えすぎると、本来必要な細胞や遺伝子を酸化させてしまいます。

通常、私たちには抗酸化酵素をつくり、活性酸素から体を守るというしくみがあります。

しかし、運動不足になると、この『活性酸素』が体の中に溜まってしまうため、酸化が進んで加齢臭が発生する原因になってしまうのです。

『活性酸素』の発生を抑え加齢臭を防ぐためにおすすめの運動

『活性酸素』の発生を抑えるための運動と一言でいっても、どんな運動でもいいという訳ではありません。

実は、激しい運動は呼吸量が増えることにより、活性酸素をかえって増やしてしまうことにつながり、その結果、加齢臭が発生することになってしまいます。

そのため、ウォーキングや水中歩行、軽いジョギングなど、加齢臭を防ぐおすすめの運動は長い時間じっくりと軽く汗をかきながら行う有酸素運動。

最近では、仕事帰りにゴルフスクールに通う女性も多く、女性が仕事帰りの服装でそのまま行くことができる初心者専用のゴルフスクールなども増えてきているそうです。

もし、生活の中に運動の時間を設けることが難しいときには、通勤時に、いつもの1駅手前で降りて歩くなど、うまく生活に取り入れていくことが長く続けていくコツです。

新陳代謝の衰えを改善するには?

上記のBさんが汗臭さの強い汗をかくのは、血行が悪く「新陳代謝が衰えている」ことも大きな原因です。

血行が悪くなり新陳代謝が衰えると疲労物質である『乳酸』が大量にできます。

この『乳酸』が増えることは、汗腺へのアンモニアの分泌が増えることにつながり、汗臭さを強くするのです。

では、新陳代謝を改善する方法ですが、『活性酸素』を防ぐためにおすすめした軽めの有酸素運動に加えて、
お風呂やサウナ、岩盤浴などでじっくり汗をかくことや、根菜類、生姜など、身体を温める効果がある食べものを摂取することもとても効果的です。

なお、血行を良くして新陳代謝の衰えを改善することは、免疫力や睡眠の質の向上、身体の若返り効果、冷え性の改善など、美容と健康において、さまざまなことに効果があります。

加齢臭以外に、冷え性や風邪を引きやすいなどに悩まれているなら、血行を良くするところから、始めてみてはいかがでしょうか。

[colored_box color=”light‐green” corner=”r”]

[icon image=”check-b-g”]運動不足解消にオススメのゴルフスクール

いま女性に人気の初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリゴルフ」 手ぶらで気軽に行けて、今なら初月0円キャンペーン中♪

[/colored_box]

コメント

タイトルとURLをコピーしました